スポンサーリンク

けものフレンズ2話感想その17:ジャパリバスの運転席を向こう岸まで運ぶ方法(失敗)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 3

諸注意

前回記事:【2話 その16】アニメ感想「けものフレンズの謎」:サーバルがジャパリバスの仕組みをすんなり理解できた理由

スポンサーリンク

【Bパート 運転席を向こう岸まで運ぶ挑戦】

なくなっていたバスの運転席を、川の向こう岸で発見したかばんちゃん・サーバル・ジャガー・コツメカワウソとラッキービースト。

早速向こう岸まで運び、後部の座席と合体させようと考えますが・・・。

このとき、サーバルとかばんちゃんは始め、何も言わずにジャガーに目で訴えかけます。「自分たちと同じように運転席もいかだで運んでほしい」という意味ですが、ジャガーは始め困ったような表情を見せます。おそらく、どう考えても重そうなので、自分には無理だと思ったのでしょう。

しかし、無理だと思っていても決して断らずに一応試しにやろうとしてみるところが「頼まれたら断れない」というジャガーの姉御肌な部分を表しています。

3つの失敗した運搬方法とその原因

かばんちゃん一行は運転席を向こう岸まで運ぶために全部で4つの方法を試します。

①ジャガーがいかだに乗せて運ぶ方法

②サーバルが持って向こう岸まで飛ぶ方法

③運転席を4人で持ち上げたまま、泳いで向こう岸まで渡る方法

④かばんちゃんが思いついた方法

まず、①ジャガーがいかだに乗せて運ぶ方法は、4人がここまでやってきたときの方法と同じです。しかし、ジャガーが「やっぱ重すぎ」と言っているとおり、運転席が重すぎていかだの浮力では支えられないことから失敗します。ここで「やっぱ」と行っていることから、ジャガーが先ほど難色を示していたのは「どう見ても重すぎて乗せられない」と思っていたからだと確かめられます。

続いて②サーバルが持って向こう岸まで飛ぶ方法を試します。「バスの運転席を持ち上げ、さらにジャンプする」という普通の人間にはまず不可能です。しかし、コツメカワウソからこの方法を提案されたサーバルは断ることなく、まずは運転席を持たずにジャンプで川を渡ろうと試みます。しかし、かなり手前に落ちてしまい失敗に終わります。

3つめの、③運転席を4人で持ち上げたまま、泳いで向こう岸まで渡る方法はジャガーの発案によって行われました。この方法は、川岸から離れることには成功したものの、ある程度進んだところでかばんちゃんが力尽きて沈んでしまい、失敗に終わります。

①~③の方法はすべて失敗してしまいましたが、それぞれのやり方が失敗した理由をあげると以下のようになります。

①運転席が重すぎて浮力で支えられなかった

②川幅が広すぎてサーバルのジャンプ力では届かなかった

③かばんちゃんの力が足りず運転席の重みを支えられなかった

一行はこの後、かばんちゃんの提案による4番目の方法を試すことになりますが、その前に「どのようなやり方ならうまくいくか」について検討してみましょう。

運転席を対岸まで運ぶミッションに求められる要件

①の方法が失敗した原因から、「運転席の重みを支えられる、強い力が必要である」ということがわかります。また、②の失敗原因から「サーバルのジャンプ以外の方法を選ぶ」、あるいは「川の途中に足場を作る」必要があると考えられます。

③の原因は、一見①と同じように見えます。しかし、実際見てみるとかばんちゃん以外のフレンズは全員バスを持ったまま泳ぐことに成功しており、「かばんちゃんの遊泳力、もしくは物を持ち上げる力が他のフレンズに比べて弱いこと」が伺えます。コツメカワウソなどは一人で進行方向の後ろ側を支えており、ほかのフレンズよりも腕力、もしくは遊泳力に優れている可能性が示唆されています。(もちろん、調子に乗ってバランスを考えず力いっぱい持ち上げてしまった可能性もありますが)

①~③の方法が失敗した原因から考えるとと、「運転席を向こう岸まで運ぶ方法」には以下のような要件が求められます。

1.バスの重みを支えられる運搬者を選ぶ

2.運搬者の足場となるものを川の上に構築する

3.運搬者がバスの重みを自身の力で支え、対岸まで運搬する

まず、「バスの重みを支えられる」という条件で考えると、かばんちゃんは運搬者から除外されます。残るサーバル・ジャガー・コツメカワウソ3人のいずれか、あるいは複数人の組み合わせで運ばなければいけません。

次の要件は「運搬者の足場」ですが、このシーンまでには具体的な解決法は存在しません。かばんちゃんのひらめき(人類の叡智)を待つことになります。

適切な運搬者と、十分な足場さえあれば後は運転席を対岸まで運ぶだけです。もし、運転席を持ち上げることができなくてもたとえば「一輪車のようなものに乗せて運ぶ」といった方法も考えられるので、やはり「適切な運搬者と足場があれば良い」という条件は間違いないでしょう。

次回は、いよいよ2話のその時がやってきます。かばんちゃんのひらめきがどのように事態を解決に導くのか検証していきたいと思います。

けものフレンズ2話感想その18:橋を架けるアイデアを思いつくかばんちゃん
前回記事:【2話 その17】アニメ感想「けものフレンズの謎」:ジャパリバスの運転席を向こう岸まで運ぶ方法(失敗) 【Bパート かばんちゃんの思いつき(人類の叡智)】 ジャパリバスの運転席を川の向こう岸まで運ぶため、か...
スポンサーリンク
けものフレンズ
Posted with Amakuri at 2018.3.14
ヤオヨロズ
Amazon Prime videoなら第1話は無料、2話以降は1話\216で視聴できます。
noteでも記事を公開しています(有料含む)

noteの記事はこちら

note(外部サイト)でも記事を公開しています。一部の記事は有料になっており、閲覧にはnoteへの登録と支払いが必要です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク